Collection

[編集中です…]

【ネコノミカタ】に居る保護猫さんたちは、食事の時には皆自分のケージに入ります。

各ケージがそれぞれの家となっているわけです。

食べるのが遅いネコさんも、自分の分量を確実に食べさせるという意味です。

僕が店内に居る時は、ケージの扉は開けています。

遊びまわるネコさんもいれば、ケージから出てこず寝てばかりのネコさんも居ます。

まだ記事がありません。